読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハートにモザイク

ライトに映ったシルエット

貴方の今を閃きたい

なぜ嘘をつけないか知ってる?人は守りたいものに嘘をつくの。あるいは守ろうとするものに。

スイートリトルライズ江國香織

 

 

わたしは、アイドルとファンは共犯だと思っている。

そこに第三者の言葉など無意味なのだ。同じ罪を背負った世界は君とわたしだけ。

 

優しい嘘。知らないふりをする。

ぎゅっと目を瞑って。そしたら夢を見ていられる。

 

毎日きみに恋をした。いつだって、迷わず君を選んだ。

 

 

もう一度、と必死に探したこともあったけれど、「正しい音」はもうわたしの耳には届かなくなっていた。

気が付かないふりをしたって、いつの間にか夢から醒めてしまった。

 

 

もうすぐ、君と出逢った冬がやってくる。

有楽町の黄金に輝くイルミネーション。寒空の下、きみが一番だ〜!と叫ぶかわりにカツカツ音を鳴らしたハイヒール。軽やかな顎の緩やかなライン。舞台中はキリッと神経張り詰めてるのに、カーテンコールになったら気を抜けたようにふにゃっとお手振りするところ。だいすきだって何度も何度も思った。たくさんの君を見てきた。でももうこんなふうに君を想うことは多分もう、ない。

 

相変わらずキミはかっこよくてかわいくてずるくて、敵わないなと思わず眉を下げてしまう。これからもずっとわたしは後悔していくのかな。いくんだろうな。でもきっとそれをわたしは望んでる。

 

 

たくさんすきと思わせてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

あ〜もう渡辺くんのことめちゃくちゃ好きだったな!(笑) 最高のアイドルで、最高の自担でした。渡辺担楽しかった〜〜〜〜〜〜!

だいすきだって思いながら渡辺くん降りるのもひとつかなって。まだ完全に割り切れてるわけではないけれど、それでもいまは思い出を抱きしめながら歩いていきたい。

 

24歳。もっともっと高みを目指して。

お誕生日おめでとう。